ちーだーの歩いて日本一周日録

歩いて日本一周をしています!都道府県47つに必ず行きます!現在地は長野県(14/47)

日本一周してる旅人が知床世界遺産センターでクマ対策について勉強してきた1日

 【旅26日目】

ども!ちーだーです!

 

知床世界遺産センター

知床以外にお住みの日本国民の皆さん!自分は普段クマに会わない地域に住んでるから、クマ対策なんて別に知らなくても問題ないと思っていませんか!?

そんなわけあるかー!!

 

WWF世界自然保護基金)いわく

北海道ver.

日本のヒグマは北海道のほぼ全域に生息しているらしい!全域ですよ!?全域!!しかも、その大きさ!!

成獣で頭胴長(頭の先からお尻まで)、200〜230㎝! 体重は150〜250㎏! これで終わりじゃありませんよ!

2002年に斜里町で捕獲されたクマは、なんと体重400㎏!!想像出来ないですよね笑(しかも斜里町って、数日前普通に歩いてきたよね)

 

本州、四国ver.

本州と四国の約33都府県に生息しています!東日本だと生息している森林はおおむね把握してますが、西日本は拡大造林によりクマの生息地を分断させたと考えています。なので、孤立化したクマは絶滅の危機に瀕しており、レッドリスト(絶滅の可能性があるリスト)に追加されています!

生息し過ぎても危ないし絶滅してもダメだし…。難しいなぁ…。(p_-)

胴長は110〜130㎝、体重は個体差や季節にも変動しますが40〜130㎏らしい。1967年に宮城県で捕獲されたオスは、体重220㎏もあったらしい!!襲われたらもう終わりですね。笑

しかも、クマに会っても100%効果がある対策はないらしいです。笑 なのでクマに会わないように行動をしないと危険な目にあいます… 

 

クマ対策

①クマは視力が弱いけど嗅覚はえげつない

なので、匂いのする物は基本持ち歩かない。

②人間はクマの事が怖いけどクマも人間の事は基本怖い

だから、遭遇しないのがベスト。大きい声を出したり、手を叩いてして自分の存在を確認させる。これらが有効らしいです!

 

今日はここまです、みなさんクマ対策しっかり覚えてくださいね!最後まで見ていただきありがとうございます。